まるで夢が詰まっているみたい!個性豊かな理想のバルーンアート特集!

まるで夢が詰まっているみたい!個性豊かな理想のバルーンアート特集!

膨らませた風船をまとめてオブジェを作ったり、細長い風船を自由にねじって曲げることで生まれる「バルーンアート」は、子供から大人まで幅広く愛される芸術作品となっている。そして風船自体はカラフルなので、楽しさや夢や希望が詰まっているような印象も見られる。

2017.11.1 UPDATE

CATEGORY

1

こんなに素晴らしいバルーンアートは、大人でも子供でも惹きつけられる!

出典:www.pinterest.jp

ハートの枠のオブジェ

赤くて丸い風船を3つか4つ繋ぎ合わせて、真ん中に同じ形状の黒い風船を入れて、ハートの形にまとめたこの風船オブジェは、バレンタインデーの大がかりな飾りとして使える。ちなみに程よいカーブを作っているのは、3つ繋げた風船のおかげである。

出典:www.pinterest.jp

テディベア

女の子に人気があるぬいぐるみとして知られている「テディベア」を、細長い風船を捻じ曲げて作った。目や鼻もきちんとつけていて、手には花を持たせていて、ずっと飾っておきたいくらいにかわいく仕上げている。

出典:www.pinterest.jp

咲き誇る花のアーチ

これはイベントなどに持って来いの、大がかりなバルーンアートである。モチーフは丸い風船をたくさん繋ぎ合わせて作る花のゲートとなっていて、細長い風船を使ってツタの飾りも取り入れているのもなかなかよい。

虹のゲート

こちらは、子ども向けの楽しいイベントに取り入れてほしい、カラフルな虹をイメージしたバルーンアートオブジェである。ゲートのそばにもユニークなバルーンでの飾りつけをしているというのも肝心である。

クリスマスデコレーション

12月の最大イベント・クリスマスではあちこちでたくさんイベントが行われるので、是非ともバルーンアートでの大がかりなデコレーションを設置しておくべきである。ありとあらゆるバルーンを使って、クリスマスらしい立派な飾りを作り上げている。

出典:www.airigami.com

ハロウィンデコレーション

10月いっぱいが盛り上がるお祭り・ハロウィンにふさわしいバルーンアートオブジェ。お化けカボチャを始め、魔女、コウモリ、クモといったハロウィンらしいものが、オレンジや黒などのバルーンで仕立てあげられている。

結婚式場にもぴったり

今回のまとめのテーマとなっている「バルーンアート」は、結婚式場を盛り上げるのにもすごく役立っている。写真はあくまで一例だが、他にも専門家のアイデアを生かしたものが続々と出ているのだ。

出典:www.pinterest.jp

アメリカの国旗のゲート

広い庭でやるパーティーにも、風船で作ったゲートはふさわしい。そして写真は赤と白のラインがあって、州を表す星が付いた青い部分が組み合わさった、アメリカの国旗を模ったゲートとなっている。

出典:www.pinterest.jp

ハートの花のブーケ

これは相手に思いを伝える時にふさわしい、バルーンアート作品。茎と葉っぱの部分は緑の長い風船で作られていて、肝心の花の部分は、丁度よい大きさのハート型の赤い風船を使っていて、まとめているリボンも風船でできている。

出典:www.imgrum.org

雲の上のユニコーン

虹がかかった雲の上で暮らしている、伝説上の生き物・ユニコーンを作り上げた。かかっている虹、それを支える柱、土台となっている雲、そしてユニコーン自体は全て風船で作られていて、飾って置けるようになっている。

出典:www.pinterest.jp

ウォーリーをさがせ!

イギリスで誕生して、日本でも親しまれている遊びの絵本・ウォーリーをさがせ!に出てくるメインキャラクター・ウォーリーを細い風船だけで作り上げた。表情、服装、体の仕草をここまで表現できるのは、細長い風船のおかげである。

出典:www.pinterest.jp

ギタリスト

街角で自分の歌を披露する、ギタリストも長い風船で作られている。ギタリスト自身や愛用しているギター、そして全体を支える土台やスピーカーも風船で作り上げるなんて、なかなか秀逸である。

出典:viola.bz

モナリザ

レオナルド・ダ・ヴィンチの有名作品・モナリザを肌色と茶色の細い風船で作り上げた。できるだけ本物に近づけられるようにしっかりと組み立てていて、板に色を付けて作った背景と合わせると、美術館に飾っても悪くない。

デコレーションしたカップケーキ

クリームをてんこ盛りにして、カラーシュガーやチェリーでデコレーションしたかなり大きなカップケーキを、丸い風船だけで作り上げた。ちなみにトッピング部分は細長い風船を短くしたもので作っている。

出典:www.pinterest.jp

お祝いのホールケーキ

今度もケーキだが、誕生日や記念日をお祝いするのに使うホールケーキとなっている。ケーキの土台は白い普通の風船で作っていて、周りを彩るクリームはピンク色の色んな風船を使って、仕上げに先ほどのカップケーキと同じデコレーションと、風船のロウソクを飾ってできあがり。

カラフルな蝶

春になるとひらひらと舞う、美しき蝶をバルーンを使って作り上げた。体と翅の部分は丸いバルーンを繋ぎ合わせて作っていて、頭の触角は小さくて丸いバルーンと細長いバルーンで作っている。そしてこれは小学校の入学式にも打ってつけである。

南国のサル

リゾート地としても知られている、南国の縞で暮らすサルは、いつも陽気で仲間と楽しくたわむれている。そんなイメージをバルーンアートで表現してみると、観光地をPRできそうなユニークなキャラクターになった。

出典:www.pinterest.jp

百獣の王・ライオン

多くの子供たちから親しまれて、百獣の王としても知られている勇ましいライオンを、バルーンで表現してみると、なかなかかわいい作品になった。体つき、鬣(たてがみ)、尻尾をこれまで表現するなんて、思わず圧倒されそう。

ジャングルに棲むカラフルな鳥

熱帯雨林のジャングルで暮らしていそうな、このカラフルな鳥も風船だけで表現されている。そして留まっている枝も茶色くて長い風船で作られていて、ますますムードが出てきている。

他にも、色んな動物がいっぱい!

街角のイベントで時々執り行われている、バルーンアートは、先ほど紹介したクマちゃんだけにとどまらず、他にも色んな動物がいっぱいいるのだ。色んな色の風船で作ってみると、子供たちは大喜び間違いである。

真っ赤なバラ

赤い風船を捻じ曲げて花の部分を作り、緑の風船で茎と葉っぱの部分を作ってまとめると、今まででは見られなかった、立派な1輪のバラができあがった。そして長い風船で束ねると、素敵なブーケにもなる。

出典:www.pinterest.jp

水槽の中を泳ぐ金魚

水槽や金魚鉢の中を泳ぐ金魚を、オレンジ色の風船で作り上げた。体の部分には普通の丸い風船が仕込まれているので、より立体的に仕上がっているのが特徴である。さらに口からは、同じく風船で作った泡が出ている。

ユニークな帽子

カラフルな長いバルーンをたくさん膨らませて、写真のように絡めていくとシルクハットのように立派な帽子ができあがった。ちなみに風船で作る帽子は他にもあって、バルーンアーティストたちが被っていることも多い。

トランプ柄の柱

らせん状に風船が絡み合っている4本の柱の上には、スペード、ダイヤ、ハート、クラブといったトランプの模様の風船が飾られている。柱は赤、黒、白だけの風船しか使われていないが、全体をしっかりとまとめるのに丁度よいのだ。


よかったら「いいね!」もよろしく♪