飾ると部屋をより印象付ける!豊富なデザインのアートプリントポスター

飾ると部屋をより印象付ける!豊富なデザインのアートプリントポスター

写真あるいはイラストなどを使って、芸術性を醸し出した後は印刷して出す「アートプリントポスター」は、額縁に入れて壁に飾ってみると部屋の空間が引き立ってくるので、男性にも女性にも受け入れられる。

2018.4.17 UPDATE

0

色んなデザインや大きさがある、魅惑のアートプリントポスター!

出典:www.homease.nl

黒い額縁に収めている白黒の絵

何個かある黒い額縁の中には、白と黒だけで表現された絵画が収められている。見た目はいたってシンプルだが、なんだか落ち着いているような雰囲気があって、なかなか素晴らしいように感じる。

2つの要素が浸透している

今度はパソコンの技術を使って、2つの要素を1つに合成させた。背景の森林は人の顔と溶け込んでいるように見えて、さらに周りにある白い縁が、不思議なことに全体を引き立てているようにも感じる。

高くそびえる山がメイン

まるで世界で一番高い山・エベレスト山脈を連想させるような、勇ましくそびえ立っている山を木炭または鉛筆デッサンで描いた。何より背景が白なので、山の肌の細かい様子がくっきりと映っている。

よく撮れている写真でもOK

レンズを付けて使う一眼レフカメラで撮影した、よい写りの写真は大きめに現像すると、立派なアートプリントポスターになる。ちなみに写真は旅行先や家族、友人との思いでなど、何でも構わない。

不思議なマーブル模様

絵の具で作ることができるマーブル模様は、工夫次第で思わず引き込まれそうな印象の作品にすることができる。何より、2つの色がじわじわと混ざり合って、1つの素晴らしい作品を仕上げているのがわかる。

雪が降り積もった剣岳

世界最高峰と言われる山は、降り積もった雪がうっすら残っていることが多い。これはなかなか素晴らしい自然の光景なので、思わず写真や絵画に残して、アートプリントポスターに応用させたい。

繊細なタッチで描く

水彩画は、自分オリジナルのアートプリントポスターを作るのに役に立つ。ちなみに描く時は、あらかじめ鉛筆で下書きをしておいて、絵の具で付ける色の濃さも調節するのを忘れずに。

運動しているスポーツ選手

大会やオリンピックに向けて、毎日惜しまず精いっぱい鍛えているスポーツ選手は、実に輝かしい印象に満ち溢れている。だからその様子を高性能のカメラで撮影して、壁に飾っておけるように印刷したい。

出典:desenio.fi

隣にある鏡、植物と調和

今度の枠に収めたアートプリントポスターの隣には、円形の鏡、成長した緑の観葉植物が置かれている。どちらもポスターとしっくりと馴染んでいて、すごく見栄えがよいことが伺える。

モノクロの方が、女性を引き立てる

枠いっぱいに納まったモノクロ写真は、女性の姿を映し出しているが、あえてカラーよりモノクロの方がくっきりと目立っていて、なかなか素晴らしい作品を作っているように感じる。

色んな大きさのものを隙間なく合わせる

色んな大きさをした長方形の額縁を、隙間なくぴったりと合わせていくことで、不思議なことに脈絡がなかった絵がまるでひとまとめになって、十分に調和しているように見える。なお額縁は形状によって、大きな長方形を作ることもできる。

白いキャンバスに黒がくっきりと映える

真っ白な紙には、黒で印刷したあるいは描いて作った数々の作品があしらわれている。さらには絵を収めている縁も黒いので、ますます全体が引き締まっているように感じられる。やっぱり白と黒のモノトーンは、多くの人の心をつかみやすい。

金色の枠でよりおしゃれに

今度の作品を収める額縁は、高貴なイメージが強い金色となっているのが特徴。金色は全体をおしゃれに引き立てていて、少しでも見てもらう、注目してもらうのに役立っている。

出典:desenio.co.uk

羽ばたく鳥と大きな海

空へ向かって羽ばたく鳥と、世界中に行き渡っている海はともに同じ色彩の青となっていて、何だか神秘的な印象を与えている。なお、この2つを描く時は、黒に近い藍色の絵の具を使うとよい。

黒い枠と木の枠が素晴らしい

アートプリントポスターを収めて大切に保管しているのは、黒い枠だけではなく木の枠も当てはまる。どちらも独特の味わいを出してポスターを引き立てているが、木の方は何だか木本来が持つ温もりを感じさせる。

リビングの壁に持って来い

一家が集うリビングの壁には、大きい範囲のアートプリントポスターを飾っておきたい。それは、写真だったり絵画でも全然構わなくて、2つ並べて飾っておくと空間に芸術性が出てくる。

これぞまさにマーブル模様

大きい範囲のキャンバスには、白い絵の具と黒い絵の具を見事に混交させたマーブル模様が繰り広げられている。ちなみにマーブル模様はこうでなくてはならないという決まりはなく、ただ自由に混ざり合っているのが魅力的。

ダイニングの壁にも最適

家族で囲む食卓を置いたダイニングの壁にも、額に収めたアートプリントポスターは似合う。さらにここにはシャンデリアの照明やおしゃれな額に入った鏡もあるので、全体にまとまりがある。

絵の具のタッチがおしゃれ

繊細な部分は鉛筆またはデッサン用の木炭で描き、色は絵の具で塗りつぶしている。ここで見てほしいのが、絵の具での塗装を一工夫していて、より素敵な作品に仕立てている所だ。

出典:www.homease.nl

独創的な表現

こちらは写真を使って、他ではめったに見られないような独創的な表現を作り出している。1つ1つは印象的な作品となっていて、モノクロ感でまとめられていることで立派なものになっているように感じる。

1つは枠に収めていない

左側には小さめの作品が縦に並んで飾られているが、右側には白い背景に文字が刻まれただけという、至ってシンプルなデザインだけど大きいサイズになっているものが飾られている。さらに右の作品は、枠に収まっていない。

小さな大きさでも構わない

アートプリントポスターは、一般のコピー用紙でよく見かけるA4サイズやB5サイズなどの、あまり大きくない範囲でも構わない。ちなみに印刷する時は余白を最小限にしたり、色合いを調節するとよい。

小さくても、いくつか集まると立派になる

先ほど紹介したのと同じだったり、絵葉書と同じような小さいサイズのポスターは、やっぱりしっかりとした額縁に収めて、寄せ集めるように壁に飾っておくとよい。

文字をレタリングして作る

文字だけを使ってポスターを作りたい方は、100円ショップでも手に入るアルファベット文字のレタリング材を購入して、白い画用紙に貼りつけるとよい。なお、文字はただ並べるだけではなく、何かを表現しても構わない。

出典:interiorzine.com

不思議な模様

今度も白と黒のモノクロだが、何だかじっくりと見ていると目が回りそうな不思議な模様を作っているのが特徴。たとえ不可思議な模様でもポスター全体を盛り上げていることを、忘れてはならない。

白い画用紙に黒で描く

何の変哲もない真っ白な画用紙には、黒いインクや木炭などを駆使して絵画を思いっきり描きたい。例え黒一色でもタッチを工夫すればこんなに立派な作品を作れるということを、忘れてはならない。

女性と海の美しさが出ている

今度も女性の顔がアップで写っていて、その隣には以前紹介したどこまでも広がっている海が置かれている。どちらも素敵な美しさが出ていて、立派な部屋のインテリアを作り出している。

白い額縁に収める

黒、木の色、金色と来て、今度は白い額縁に絵画を収めている。これは至ってシンプルだが、中に収めている絵画をさりげなく目立たせていることに変わりはない。なお額縁は、色によって引き立ちが変わることを忘れずに。

荘厳なピラミッド

エジプトのシンボルとなっていて、世界四大文明でもおなじみの名所・ピラミッドは、是非ともアートプリントポスターに取り入れておきたい光景だ。サイズが大きいパノラマ写真にしておくと、その偉大さは伝わる。

PREV NEXT

よかったら「いいね!」もよろしく♪