すっきりとした香りでリフレッシュ!ユーカリを活用した癒しのインテリア!

すっきりとした香りでリフレッシュ!ユーカリを活用した癒しのインテリア!

コアラのエサにもなり、アロマオイルにも積極的に使われる植物・ユーカリは元気と癒しを与えてくれる香りがするので、家庭のインテリアにもぜひ取り入れておきたい。色んな工夫があって、あちこちに置くと緑色と香りで元気になれそう。

2018.4.17 UPDATE

0

ユーカリに工夫を加えてインテリアに使うと、非常におしゃれなものになる!

繋げて王冠のようにする

フトモモ科ユーカリ属の樹木・ユーカリは、乾燥地でもしっかりとたくましく成長し、500から1000種もの種類があって、とても香りがよいので多くの人から人気を集めている。そして今回は、大きな直径の輪にして王冠のようにまとめた。

陶器の花瓶に生ける

白い陶器でできた、ツボのような形をした花瓶は、濃い緑のユーカリを生けておくのに最適な場所だ。ちなみにユーカリを花瓶に生けた時、長持ちさせたいなら水に洗剤を少し混ぜておくとよい。

枝のリースと合わせる

いくつものユーカリを束にした後は、円形にまとめる。さらにその奥には枝で作ったリースが合わせられていて、いかにも植物の素晴らしさを伝えているように感じる。

出典:frenchyfancy.com

暖炉の手前に置く

高さがある陶器の花瓶に、森のように茂ったユーカリを生けて暖炉の手前に置くと、空間全体に香りを行き届かせることができる。ちなみに暖炉を構えておけない場合は、枠のみのパーツを壁に貼り付けてもよい。

柄がある花瓶もおすすめ

今までは無地の陶器花瓶しか紹介してこなかったが、今回はきちんとした柄がある。これにユーカリや花などを生けると、なかなかかわいらしい印象のアレンジになった。

ガラスのビンを活用

100円ショップでも手に入ったり、なかなか捨てられないかわいいデザインのガラスのビンは、ユーカリを生ける花瓶へと応用させても構わない。ちなみにビンが複数ある時は、ずらりと並べるとよい。

テーブルの上に置く

先ほど紹介した、花瓶に生けたユーカリは食事をいただく食卓テーブルの上に置いても全然悪くない。例え葉っぱだけでも、よい香りをもたらしてくれるので是非とも食卓に置きたい。

鉢に植えて育てる

今までははさみでちょうどよい長さに切って、花瓶に生けていたものばかりだったが、実はユーカリは手頃な苗木になっているので、植木鉢に植えて育てても全然構わない。何より成長していく過程を見るのは楽しい。

出典:frenchyfancy.com

黒い壺のような陶器に生ける

真っ黒な塗料で塗りつぶされた、口が細い壺のような陶器に濃い緑のユーカリを生けてみると、何だか濃い色同士が合わさって落ち着いた雰囲気を出している。ちなみにこれはあまり邪魔にならないように置くこと。

束にしてもOK

ユーカリを何本か集めて束にしたら、糸で吊るした棒に括り付けておくと、壁にかけておく芳香剤になった。なおこの方法は、茎が付いたラベンダーのポプリにも応用できる。

トイレにもピッタリ

ユーカリの香りは、嫌な臭いがこもりがちなトイレにも持って来いだ。ちなみに置く時は水を入れた小ビンにユーカリを生けて、さらには水にユーカリのアロマオイルを垂らしておくとよい。

成長すると、こんなに大きくなる

ユーカリの葉っぱはとても小さいと思われがちだが、成長するとこんなに大きく成長して、ますます香りも強くなる。そして更なるアレンジも楽しめるということを覚えておきたい。

色が付いた透明ガラス容器に生ける

今度のガラス容器は、うっすらと色が付いている。これはますますユーカリを引き立ててくれるので、是非ともユーカリアレンジに使ったり、持っていきたくなる。

出典:www.babasouk.ca

流木に括り付ける

海辺などで拾った、曲がっている流木にタコ糸でユーカリを括り付け、壁に吊るすと、まさに自然の要素を取り入れたような芳香剤になった。これはベッドのそばに置くとますますよい香りをもたらす。

括り付けたタコ糸に合わせる

今度は少し細くてちょうどよい長さとなっている枝にたくさんのタコ糸を括り付け、ユーカリをぶら下げた。ちなみにもっと香りを広げたいなら、タコ糸にアロマオイルを垂らすという手がある。

周りにあるものと調和

緑のユーカリは、周りにある色んな雑貨と馴染んでいる。ちなみにこれらの雑貨は主に白と黒ばかりだが、返ってその方がより落ち着いた雰囲気を出していて、心を和ませてくれそうだ。

まるでシャンデリア

細い木の輪にユーカリを、放射線状になるように括り付けて天井からぶら下げると、まるで緑のシャンデリアになる。もちろんここからはよい香りもあふれてくるので、ユーカリを愛する人にはおすすめな逸品。

小さな台の上に置く

3本の脚で支えている小さな台の上にも、うっそうと茂るユーカリは最適。こんな感じでさりげなく置いているというのがなかなか素晴らしいので、これを見ていると日常のイライラが軽減されそう。

出典:fallfordiy.com

鏡の周りに飾る

壁に吊るして使う円形の鏡の縁に、ユーカリの葉っぱを飾っても全然悪くない。ちなみに葉っぱは全体だけではなく一部分にだけ飾られているが、あえてその方がよいと感じる人も多い。

浴室の壁に伝わせる

すごくツタが伸びてきて、今まで以上に成長したユーカリの葉っぱを、透明なビニールテープで壁に貼り付けてみると、何だか生命のたくましさを感じられるようになってくる。そして今回は浴室なので、思いっきりくつろげそう。

壁に取り付けた棚に置く

同じ厚さの板を壁にしっかりと取りつけて、棚にした後はユーカリを始めとする雑貨を置いて飾ると、なかなかよい雰囲気が生まれてきた。そして1つ1つの物はしっくりと調和しているのが伝わる。

出典:www.revistaad.es

寝室にも最適

花瓶に生けたユーカリは、寝室に置いておくと心地よい香りでぐっすりと眠れそう。そして今回は、ユーカリだけではなく同じくよい香りがするスズランも生けているのが特徴。

じょうろに生ける

花に水を与える時に使うジョウロに、ユーカリを生けても全然悪くない。やっぱりそれぞれ関連づいたものだから、よく調和していて、置くだけで立派なインテリアになることが伝わってくる。

他のガラス容器と合わせる

今まで紹介してきた、ガラスの空きビンに生けたユーカリは、何も入っていなかったり、芳香剤の役割を果たしていたり、香水を入れているガラス容器と一緒に並べて飾っても悪くない。

出典:eenigwonen.nl

広口ビンもぴったり

実験で使ったり、化粧水を含ませるコットンなどを入れておくのにふさわしい広口ビンも、ユーカリを生けるのに役に立つ。そして今回は隣にロウソクを立てたビンもある。

ちょうどよい背丈の木

苗木の状態からずっと愛情を込めて毎日世話をすると、やがてこんなに立派な樹木へと成長する。これはまさに観葉植物という言葉が似合っていて、これからもずっと愛情込めて育てていきたい。

星型に曲げたワイヤーに飾って、ぶら下げる

今までは花瓶に生けたり壁に飾っているばかりだったが、今度は星の形に曲げたワイヤーに飾り付けて、天井からぶら下げているのが特徴。これもなかなか斬新なアイデアを生かしているので、きっとインテリアになること間違いなし。

出典:traumzuhause.com

勉強、仕事で使う机に置きたい

ガラスビンに生けたユーカリは、勉強や仕事で使う机の上に置いても悪くない。疲れてきた時に、この香りを嗅いで休むと、気分がシャキッとしてリラックスできて、また頑張れるという意欲に掻きたてられそう。

細いビンにピッタリ

ドレッシングやオリーブオイルを入れたり、さらにはハーバリウムを作るのに役立っているこのような形状のガラス製の透明なビンは、茎が高いユーカリを生けるのにピッタリ。

PREV NEXT

よかったら「いいね!」もよろしく♪