部屋の仕切りで印象がガラリと変わる!間仕切りになるインテリア特集

部屋の仕切りで印象がガラリと変わる!間仕切りになるインテリア特集

狭い部屋やリビング空間は「間仕切り」によって素敵な空間になるということをご存じでしょうか。部屋の仕切りに使うものはカーテン、パーテーションを始め、収納棚など豊富にあります。またそれによって、周りを気にせず仕事や勉強に集中できるという利点も。これから魅力的なお部屋の間仕切りについてご紹介します!

焦げ茶色の背景に十分目立つ花が咲いている白い木のパーテーション

少し黒い色が混ざっている茶色の背景には、花が咲いた白い木が描かれている。繋がずに、少し間をあけて設置しているのがよい。

出典:www.aswoon.com

向こう側もはっきりと見える小さな円の枠が泡のように集まっている

さまざまな大きさがある、短く切った円形の筒を結合させて天井から床までびっしりと取り付けた。所々に、黄緑色や水色のガラスをはめた円があるのがよい。

日本の伝統素材・竹を使った和風の仕切りは心を落ち着けてくれそう

細めの竹を何本も組み合わせて枠にはめると、純和風のついたてができあがる。部屋の作りが洋風でも、十分に馴染む。

飼っている魚が棲む水槽を使った壁がそのまましきりになっている

壁には、魚が生息している水槽がはめ込まれている。壁が黒いと、どんなに面積が大きくても水槽が目立つ。

出典:www.smple.co

まるで上質なレース模様が行き届いているようにも見える網目模様のついたて

白い網目模様のついたて。縁の色と白い色が、高級感を出している。

光が差し込むとキラキラと輝くガラスの仕切りだってインテリア性がある

完全な透明ではなく、曇った風潮のガラスを組み合わせて、1つの仕切りを作った。所々に、灰色やオレンジ色のガラスがあるのがよい。

象の絵が描かれているパーテーションは何だかオリエンタルな雰囲気だ

金色の草原をゆったりと歩く象が描かれた、豪華な感じがするパーテーション。中東の王宮で使われていそうである。

カラフルなステンドグラスのようなパーテーションだってインテリアになる

透明な板には、それぞれ異なる色を使った模様が描かれている。差し込む光によって、より輝きが増す。

PREV NEXT

よかったら「いいね!」もよろしく♪