100均でおすすめのマリメッコ風雑貨まとめ

100均でおすすめのマリメッコ風雑貨まとめ

北欧の柄・マリメッコは多くの人に人気がある柄である。これは、バッグや食器を始め、色んな雑貨にアレンジされている。そして多くの人が集う100円ショップにも進出している。これから日常生活やインテリアを彩る100均のマリメッコ雑貨について紹介する。

1

出典:ameblo.jp

外側全体に柄がびっしりと付いているファイルボックスは書類整理に役立つ

重要な書類などを保管するのに、大いに役立つファイルボックス。これでごちゃごちゃしがちな机がすっきりと整理できて、何よりオフィスの机にもぴったりと合いそう。

マリメッコを生かした、数々のハンドメイド作品もご紹介!

出典:mulpix.com

マリメッコペーパーナプキンをデコパージュするとスマホケースをリメイクできる

先ほど紹介したペーパーナプキンは、専用のノリを使ってシンプルな雑貨をおしゃれにする「デコパージュ」というアイデアに生かせる。ちなみに写真は同じく100均で手に入れたスマホケースに、あしらっている。

手作りレジンアクセサリーをよりおしゃれにするなら細かいネイルシールを使うとよい

専用の枠にUVレジンを流し込んで、一度専用のライトで硬化させる。続いて先ほど紹介したポイントネイルシールを貼って、さらにレジン液を塗って硬化させると、ペンダントやチャームに使えるレジンアクセサリーになった。

出典:ameblo.jp

シンプルな文字盤にデコパージュをあしらって立派な置き時計を作り上げた

台所や机の上に置いて置ける、小さな卓上時計は、そのまま使ってもよいがペーパーナプキンのデコパージュを加えると、ますますかわいいものになる。ちなみに貼る部分は文字盤の所で、長針と短針を外してから貼るとよい。

出典:ameblo.jp

シンプルな靴ベラの手に持つ部分にデコパージュを加えても構わない

靴を履く時に役立てたいプラスチック製のシンプルな靴ベラだって、デコパージュでこんなに見栄えがよくなる。そして紙を貼った部分は、手にしっかりと馴染むグリップになる。

出典:bimajin.jp

マリメッコ柄をそのまま生かしたネイルはとてもおしゃれだと感じる

そのまま使えるネイルシールやポイントネイルシールを、マニキュアを塗った爪に貼りつけると、マニキュアだけでは難しかった花柄のネイルアートが簡単にできた。ちなみに長持ちさせたいなら、トップコートを塗るとOK。

出典:roomclip.jp

バンダナで箱を包むだけで簡単にできるティッシュカバーが完成した

一番初めに紹介した、マリメッコ柄のバンダナは頭に付けたりランチョンマットにするだけではなく、ティッシュボックスの包みにしても構わない。これは針と糸を使わずに、ただ包んで結ぶだけなので、簡単にできる。

ごく普通の白い石鹸にデコパージュを加えてアレンジを楽しんでも悪くない

またまた、ペーパーナプキンを使ったハンドメイド作品。今度は安く買えたりお歳暮でもらうシンプルで白い石鹸を、マリメッコの代表と言える大きな花柄でデコパージュした。

出典:ameblo.jp

定期券やICカードの社員証入れにもなっているパスケースをリメイク

バスや電車に乗る時、さらには会社に入るのに必要な社員証を入れておくのに不可欠な、革製のパスケースをデコパージュした、しっかりと乾いて、素材同士が馴染んだことを確認したら、もう使える。

出典:ameblo.jp

マリメッコ柄の布が余ってしまったならくるみボタンにアレンジしてもよい

好きな柄の薄手の布で包んで作る「くるみボタン」にもマリメッコは適している。さらに、くるみボタン金具は100円ショップでも簡単に買えて、できあがったボタンはヘアゴムやブローチにするとよい。

PREV NEXT

よかったら「いいね!」もよろしく♪