東京ミルフィーユまとめ!美味しいと喜ばれる人気のお店

東京ミルフィーユまとめ!美味しいと喜ばれる人気のお店

パイ生地を使ったおしゃれなスイーツと言えば、「ミルフィーユ」とお考えの方が多いだろう。それはパイ生地にクリームを塗っていくつか重ね、さらにはイチゴなどの果物やチョコレートを挟んだりしたケーキである。東京には多くの女性に喜ばれそうなミルフィーユを取り扱っていることを紹介する。

16

サクサクパイと挟んでいるものが見事に調和している、東京のミルフィーユが美味しいお店!

マキシム・ド・パリ 大丸東京店

「ミルフィーユ」
マキシム・ド・パリを代表するお菓子と言えばこれである。
厚みの厚パイ生地3枚の間に、コアントローを利かせたカスタードクリームと苺を挟み、周りにローストアーモンドをまぶした。さらに表面には苺とホイップクリームを飾ってあって、まさに貴族のようなミルフィーユである。
大きさは、ミニサイズからLサイズまである。
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 
   東京駅大丸1F

「ミルフィーユ キュイ」
こちらは、マキシム・ド・パリ自慢のミルフィーユをよりお手軽に食べられるようにしたもの。
2枚のパイ生地の間には、コアントローを利かせたクリームと、苺のチョコレートが挟まっている。表面には甘酸っぱいフリーズドライの苺パウダーとアーモンドが乗っている。

アンリ・シャルパンティエ 銀座メゾン

「ミルフィーユ」
一見シンプルだが、店独自のこだわりが込められている。
パイ生地をじっくり香ばしく焼き上げ、挟んであるクリームはマスカルポーネチーズを使ったカスタードクリームである。この2つだけの組み合わせが、素晴らしい調和を奏でる。
住所: 東京都中央区銀座2-8-20
   ヨネイビル1階・B1階

トシ・ヨロイヅカ ミッドタウン

「ミルフィーユ・パステーク」
正方形の形をに切ったパイ生地とスイカを交互に重ね合わせて、間にクリームを挟んだ。
さらに、エスプーマで作ったスイカのソースをかけ、上にはほんのり塩味がするアイスクリームが乗っている。
住所:東京都港区赤坂9-7-2 
   東京ミッドタウン・イースト1F B-0104

「ミル・フィーユ・オ・マロン」
こちらもトシ・ヨロイヅカが誇る、自慢のミルフィーユ。
挟んであるのはかぼちゃクリームと、国産の栗の甘露煮である。そしてラム酒風味のアイスクリームを添えている。
先ほど紹介したものと同様、召し上がりのみのデザートプレートとして提供している。

「ミルフィーユ・ショコラ」
トシ・ヨロイヅカの人気ミルフィーユ。
チョコレートとキャラメルを合わせて作ったソースを使い、キャラメリゼしたアーモンドとチョコレート風味のアイスクリームが上に乗っている。

出典:retty.me

レピキュリアン

「ミルフィーユ・オ・フランボワーズ」
このお店を代表するスイーツと言えば、これなのである。
パイ生地の間に甘酸っぱい木苺を置き、カスタードクリームをぎっしり詰め、パイ生地で挟んだ。さらに上にも苺、ラズベリー、ブルーベリーを置いている。

住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目9番地5

出典:tabelog.com

パティスリー コハル

「バナナのミルフィーユ」
挟んであるクリームの1段目はキャラメル風味のカスタードクリーム、2段目はバナナ風味のカスタードクリームである。そして上にもバナナと苺を飾っている。
香ばしいサクサクパイには、バナナの風味がマッチすること間違いなし。

住所:東京都 江戸川区 船堀 4-3-6

出典:tabelog.com

パイヤール 池袋店

「ミルフィーユ」
挟んであるクリームはしっかり泡立てた生クリームで、砕いたナッツが入っている。
そしてパイ生地には、甘酸っぱいジャムが塗られている。
上に粉砂糖がかかっているので、まるで雪が降り積もっているレンガの建物のように見える。
住所:東京都 豊島区 南池袋 1-28-1
   西武池袋本店 B1F

出典:www.facebook.com

パティスリー リョーコ

「メロンのミルフィーユ」
メロンが旬の時期にだけ提供されるミルフィーユ。
パイのサクサクした食感、カスタードクリームの濃厚な味わい、甘くてみずみずしいメロン、その上に乗っている生クリームと3枚目のパイが、何とも言えない味わいを作り出す。

住所:東京都港区高輪3-2-8

フレデリック・カッセル 銀座三越

「ミルフィユ・ヴァニーユ」
パリで高く評価されたという実績もあるミルフィーユ。
パイ生地、なめらかクリーム、さらにキャラメリゼがじっくり馴染んで1つの素晴らしい味を作り上げている。

住所:東京都中央区銀座4-6-16 地下2階

出典:sweets.nifty.com

ピエールエルメパリ 青山店

「ドゥ・ミルフィユ」
マカロンを始めとする、フランスのお菓子1つ1つに心をこめて作って販売しているお店。
使っているパイ生地、ナッツともに香ばしくキャラメリゼしていて、挟んでいるクリームもアーモンドプラリネの風味である、ということが特徴。
住所:東京都渋谷区神宮前5-51-8

モンサンクレール

「ミルフィーユショコラバナーヌ」
過去に販売していた、この店自慢のミルフィーユ。
パイ、クリームともにチョコレートを使っていて、香りのよいバナナを挟んでいる。
そして上にも、角切りにしたバナナを乗せている。
パイの食感、チョコレートとバナナの風味がたまらない。
住所:東京都目黒区自由が丘2-22-4

銀座ウエスト 銀座本店

「ミルフィーユ」
当店自慢の焼き菓子・リーフパイに使っているパイ生地と、シュークリームに使っているカスタードクリームのみを合わせて作ったミルフィーユ。
一見シンプルだが、食べてみる価値は十分にある。
なお、これは喫茶店がある店舗でのお召し上がりとなる。

住所:東京都中央区銀座7-3-6

出典:www.lautomne.jp

ロートンヌ

「ミルフィーユ」
香ばしくサクサクに焼き上げたパイに、濃厚なカスタードクリームを乗せて重ねていくと、シンプルだが食べると至福のひと時になれるミルフィーユができあがる。
住所:東京都東村山市秋津町5-13-4

L'AUTOMNE ロートンヌ:ケーキ紹介

新秋津(東京)の洋菓子店ロートンヌ

VIRON 渋谷店

「ミルフィーユ」
元々は焼きたてのパンを提供するベーカリーだが、写真のようなミルフィーユも提供している。
パイ生地はザクザクした食感で、挟んでいるカスタードクリームにはアーモンドが練り込まれている。そして最大の特徴は、一番上のアイシングで作った模様である。
住所:東京都渋谷区宇田川町33−8 塚田ビル1F

出典:tabelog.com

パティスリー ジュンウジタ

「ミルフォイユ」
提供しているマカロン、焼き菓子、プティガトー(小さなケーキ)は、みんな定番のレシピに自分流のアレンジを加えたものである。
パイ生地は少しビターな風味で、中のカスタードクリームは少し少なめで、一番上には甘酸っぱいベリーと砂糖のアイシングがかかっている。

住所:東京都目黒区碑文谷4-6-6

出典:www.inamura.jp

パティシエ イナムラ ショウゾウ

「マロンのミルフィユ」
季節限定で販売される。
サクサクした食感のパイ生地の間には、日本産の栗で作ったクリーム、フランス産のマロンクリームを挟んであって、一番上の端には栗の渋皮煮が乗っている。
住所:東京都台東区上野桜木2-19-8

マロンのミルフィユ

バターたっぷりの三枚のサクサクとしたパイ生地の間に、熊本産の和栗のクリーム・フランス産のマロンクリーム・生クリームを重ね、上面に栗の渋皮煮をのせました。季節限定商品です。

代官山パティスリー イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ

「ミル・フィユ」
注文を受けてから、パイ生地にカスタードクリームを塗ってパイを重ねる。
後は何も加えないが、これがよい所で、香ばしさとサクサクした食感を楽しめる。

住所:東京都渋谷区猿楽町17−16
   代官山フォーラム 2

カフェ・ドゥ・ジャルダン

「苺の森(ジャルダンのミルフィーユ)」
パイの間や一番上に盛られているクリームと苺が素晴らしい。
さらに、隠し味に木苺のジュレを使っている。まさに苺の森という名前がふさわしい逸品である。

住所:東京都福生市福生 2403-14


参加したエディタ

最終編集:akichan

よかったら「いいね!」もよろしく♪