知られざる秘境・雲南省の麗江で神秘の観光を楽しもう!

知られざる秘境・雲南省の麗江で神秘の観光を楽しもう!

中国にある、雲南麗江(うんなんれいこう)という地方をご存じだろうか。そこにはナシ族を始めとする少数民族が暮らしていて、世界遺産にも選ばれた古城、石林がそびえ立ち、数々の自然が残っているので、観光ツアーの場所にも選ばれている。

雄大な自然・世界遺産・絶景が広がる、中国雲南省の麗江(れいこう)

出典:yakpanda.com

山地面積は、95%にも上る

麗江市は、中華人民共和国(中国)・雲南省に位置する地級市。面積は7,648km²で、人口は113.76 万人である。
800年前に建てられた建物や水路の街、山や湖などの大自然が見どころで、ナシ族を始めとするたくさんの少数民族が暮らしていて、観光名所にもなっている。

出典:tupian.baike.com

平均標高2400m、1年中強い日差しがある

高く聳え立つ山があることから、麗江の地は標高がとても高い。
気温は年間で平均的に6.6~18.8℃と、非常に過ごしやすいものである。
5月から10月辺りが雨季で、7、8月は強い雨が降ることが多い。

出典:ygxtravel.com

たくさんの少数民族が暮らしている

ナシ族を始め、白族、イ族、リス族、ペー族、ミャオ族などの今では少なくなってしまった中国の古い民族が、この大地に暮らしている。
彼らは「トンパ文字」という独特の文字を使い、民族舞踊、教典、独特の壁画など、独自の文化を保ち続けている。

思わず息を飲んで感動しそうな、麗江の壮大な観光スポット

出典:www.tuniu.com

玉龍雪山 (ぎょくりゅうせつざん)

雲南省・麗江が誇る、標高5596mの高山。
表面は雪や氷河に覆われていて、13もの峰が連なる。たくさんの珍しい動物や植物も生息していて、天気が快晴だと、この山の素晴らしさが際立つ。
なお、訪れた人のためにロープウェイを設置している。

麗江古城(れいこうこじょう)

ここも、麗江のシンボル。
中国でもなかなかない、現在まで保存されてきた、古い少数民族の街であり、1997年に、世界遺産として登録された。

出典:www.bibss.com

麗江古城夜景

街並みは、懐かしい雰囲気であふれていて、1日中散策、観光しても飽きない。
そして夜になると、提灯(ちょうちん)に灯りが灯り、暖かな光に包まれる。
これも、訪れたら見ておきたい光景である。

虎跳峡 (こちょうきょう)

16キロメートルの長さを持つ、深い渓谷。
急斜面の落差は170mもあり、東側には玉龍雪山がそびえている。
虎(とら)が飛んで渡ったという言い伝えから、この名前が付いた。

出典:www.tuniu.com

虎跳石 (こちょういし)

虎跳峡の河川に、所々ある石は、「虎跳石」と呼ばれている。
1匹の虎が、この石を使って、玉龍雪山から哈巴雪山へ跳んでいたという伝説が残っている。

出典:sx.sina.com.cn

瀘沽湖(ろここ)全景

面積48.5 km2、水深93.5 mの淡水湖。
「高原明珠」とも呼ばれ、水がきれいなだけではなく、浮かぶ島も美しい。

出典:www.cits.net

里格半島

瀘沽湖の核心に当たる小さな島で、幅2mの小道で本土と繋がっている。
この島から見える景色は、とても最高。

走婚橋

村の若者が、デートするのに最適なスポット。
曲がりくねった長い距離の橋を踏みしめながら歩きたい。

情人樹

二本の木が、恋人のように寄り添っている。
湖のほとりにあるので、機会があったらぜひ見てほしい。

瀘沽湖大落水村

瀘沽湖のほとりにある、村の集落。 
夜になると少数民族と一緒に踊ることができる。
大自然を味わう観光も、なかなか良い。

出典:www.cnii.com.cn

草海

草がたくさん入ってるので、「草海」という名前が付いた。草海の水は瀘沽湖の水と繋がっていて、澄みきった水である。

出典:www.qbaobei.com

拉市海(ラーシーハイ)

「生命の発祥地」とも呼ばれている、湿地に囲まれた湖。 
毎年57種類の渡り鳥が、2万羽以上の群れを成して飛んで来て、冬を過ごす。
ここでバードウォッチングを楽しんでもよい。

出典:www.kmtrip.com

宝山石頭城

「山間の知られざる要塞村」とも称される、断崖絶壁の地に作られた街・宝山石頭城も忘れてはならない見どころ。
この街で暮らす、納西族の人々の生活も伺える。

出典:travel.qunar.com

黒龍潭公園

面積22ヘクタール、周囲は4kmある広大な泉・黒龍潭を持つ公園で、またの名を「玉泉公園」とも言う。
泉のほとりには、得月楼、光碧楼、龍神閣、戯堂、一文亭などの建物が立っている。

甘海子 (かんかいし)

絨毯のような草地が広がる、高原湿地帯。    
天然草牧場と言われ、牛や馬などの家畜がここで草を食べていることが多い。
道が整備されていて、観光のみならずハイキングや散策もできる。

出典:www.51qilv.com

格姆女神山

瀘沽湖周辺の山で一番高い、標高3754mの山。千年以上の歴史を持つ女神を祀っていて、ロープウエーで山頂に行くこともでき、洞窟などがある。

出典:you.ctrip.com

里務比島

栄養豊富の水が流れるので、植物が常に繁茂していて、島に着いた瞬間、原始森林に入ったような気分になる。

出典:www.zanglove.com

老君山

赤い砂岩でできた丹霞地形(たんかちけい)。
所々ある赤い山肌が、周りの緑と調和して、勇ましい情景を作り出している。

出典:www.ynclbl.com

九十九龍潭

うっそうと茂る密林の中にある、氷河が覆う湖。
水面(みなも)はどこまでも透き通っていて、清らかである。

出典:www.china.com.cn

茶馬古道 (ちゃまこどう)

昔、内陸側と国境地域側の遊牧民が、茶の交易をするために通っていた道で、貿易の交通路線だった。
またの名を「ティーロード」とも言い、まるで絹の交易に使われていた「シルクロード」のようだ。

出典:www.nipic.com

束河古鎮

ナシ族の言葉で「高い峰のふもとにある村」と言う意味を持つ、茶馬古道の核心に当たる村。古びた民家、湧き水のせせらぎ、広がる田んぼなどののどかな風景が、日常の煩わしさを忘れさせてくれる。
この地も、観光で訪れたい。

日本からの、麗江観光への道のり・航空・バスルート

出典:www.ynhy56.com

航空ルート

日本からの、中国・雲南省・麗江へ行ける直行便は、残念ながらない。
なので、麗江へ行ける中国の都市を経由して行くことが必須である。
図で見てわかるように、中国各地から麗江へのルートはたくさんある。

出典:www.kmguolv.com

麗江空港から麗江まで車で30分

麗江空港に到着したら、感動の地まで車でたった30分で渡れる。
中国の都市部にはない数々の自然、遺跡、古き良き街並み、民族と触れ合うことで、貴重な体験ができるだろう。


よかったら「いいね!」もよろしく♪