インテリアとして活用できるおしゃれなデザインの地球儀まとめ

インテリアとして活用できるおしゃれなデザインの地球儀まとめ

世界の場所を立体的に調べられる模型「地球儀」は、その形状、特徴を生かすことでとてもおしゃれなインテリア雑貨を作りだすことができる。そしてできあがった作品は、世界旅行が好きな人におすすめな逸品にもなりそうだ。

2016.4.27 UPDATE

2

地球儀の特徴をしっかりと生かした、おしゃれなインテリア雑貨をDIY!

全体は透明な球になっていて、ライトが付いている

透明な球の中には、暖かな光を灯す電球が入っていて、しかも全体は地球儀のようにまとまっている。これは白を基調とした部屋に似合いそうな、立派なインテリアだ。

出典:weheartit.com

囲んだ国々を、明るく照らす

今度は地球儀を上半分と下半分に分解して、中身を取り出して細々としたランプを取り付けて、イルミネーションのような地球儀にアレンジした。これはとても素晴らしいインテリア作品でもある。

出典:ispydiy.com

白と黄土色の調和が素晴らしい

全体を占めている白と、所々にある黄土色が見事に調和して、1つの立派な地球儀を作り上げている。ちなみに黄土色の部分が金色だと、もっと高級感があふれている逸品に仕上がる。

出典:monoqi.com

白い海には、黒い大陸が映えている

太平洋、インド洋、大西洋などの白い大海原には、ユーラシア大陸から南極大陸までの黒い大陸が目立っている。対照的な色だけを使った地球儀は、書斎の十分なインテリアになってくれそうだ。

出典:www.bhg.com

半分にして、時計に応用

今度は地球儀を北半球、南半球になるように分割して、時計の装置と針を取り付けた。このように、立体的な要素を取り入れた時計は、他ではなかなか見かけない。

出典:www.flickr.com

こじんまりとした大きさの地球

地球儀は、何も大きくなくてはならないという決まりはない。写真のようなこじんまりとした大きさでも全然OKである。これくらいの大きさなら、子どもでも女性でも気兼ねなく使えそうだ。

地球儀丸ごとリメイク

地球儀全体を全くの別物にリメイクした。全体を水色に塗装して、黒いインクでマークやロゴなどを描いていく。すると素敵なオブジェへとリメイクできた。

読書に役立つ電気スタンド

ベッドで本を読む時にあるとありがたい、電気スタンドが地球儀なら、より素敵な読書になるに違いない。内側から照らされる地球が、実にアンティーク感あふれている。

仕事机の上に置いてもよく馴染む

仕事で使ったり、ちょっとお茶を飲むのに使う時に使う机の上にも、地球儀は置いておきたい。この上に置いても全然違和感はなく、むしろ馴染んでいるように見える。

科学実験のフラスコ

特別なウイスキーを入れておける、フラスコのような形がある地球儀。一見変わっているが、ウィスキーをボトルごと出すのにためらっている人におすすめなアイテムである。

メッセージを書いて

旅立つ人へ感謝の気持ちを込めて、メッセージを書きこんでもよい。北半球一面にメッセージが書かれていると、いつまでも飾っておきたくなるような逸品に仕上がる。

出典:ispydiy.com

黒板塗料を塗って、白いチョークで絵を描く

地球全体に黒板塗料をムラなく塗って乾燥させると、チョークで自由にお絵かきができる地球儀になった。もちろんこれは自分で材料を揃えて1から作っても構わない。

出典:ispydiy.com

本棚をおしゃれにしてくれる

これは学校の教室や、塾などで使いたい棚のレイアウト方法である。教科書や参考書の間に、地球儀があると、不思議なことに全体がよくまとまって見える。これぞまさにあふれる知識の本棚である。

出典:weheartit.com

ホテルのスイートルームにありそう

またまた、高級感あふれるデザインの地球儀が出てきた。これはとても高級なホテルのスイートルームに設置しても悪くない出来栄えだ。

出典:www.thesnug.com

天井からぶら下げて、ライトに

底の部分を切り取って中をくり抜いて、外側に穴を空けて電球を通すと、モダンでオシャレなライトになった。ちなみに表面の所々にも穴を空けておくと、とても素敵なイルミネーションが灯っているように見える。

出典:weheartit.com

すごく味わいがある電気スタンド

まるで地球全体が暖かな光に包まれているような出来栄えの地球儀。部屋を暗くして、子の灯りだけ灯すと、何だか冷え切った心が温まって来そうである。

出典:www.etsy.com

青い地球儀のペンダント

今度は市販のペンダント金具にアクリル絵の具を塗って、世界地図の絵を描いて地球儀のペンダントを作った。ちなみに写真に使われているペンダントヘッドは、写真を入れられるロケットタイプである。

出典:whipperberry.com

やはり黒と白の調和は素晴らしい

今度は全体を黒く塗って、文字などを白で書き記した。この2つの色の組み合わせは、とても素晴らしい逸品である。そしてレストランやバー、喫茶店の飾りにもなってくれそうだ。

出典:weheartit.com

やはり勉強机には、地球儀を置いておきたい

やはり子供の勉強机の上にも、地球儀は置いておきたい。これで少しでも世界地図や地理に興味を持ってほしい。

古い地球儀のランタン

少し黄ばんだような、年季が入っている地球儀を加工して、おしゃれなランタンを作った。これは、地図帳を読んだり社会科の勉強をするのにふさわしいインテリア用品だ。

ひとまとめにしてディスプレイ

地球儀を、年季が入った時計や数々の雑貨と一緒に、透明なドームの中に収めた。これは冒険が好きな人におすすめな、ディスプレイ方法と言える。

添えてある花とよく馴染む

これくらい古い地球儀のそばには、華麗に咲き誇る花瓶の花を添えておきたい。これでより全体がよくなってきた。そしてホテルの客室にも使えそうなアイデアである。

出典:weheartit.com

世界地図をコピーして、円形にして組み合わせる

カラーの世界地図をコピーして、厚紙に貼りつけて円形に切って十字になるように組み合わせると、天井からぶら下げておける素敵な飾りができあがった。これは至って簡単なDIY方法である。

出典:www.etsy.com

大切な日のお祝いにも使える

結婚式を始め、銀婚式や金婚式、長寿のお祝いなどをするなら、黒い地球儀に金色の絵の具でメッセージや名前、記念日などを刻んでおくとよい。これでずっと続く思い出が残せそうである。

紙を使って作る、立体的な地球儀

ビーチボールと同じ要領で紙を組み立てていくと、立派な地球儀ができあがる。これは小学生の工作にもふさわしい手作り作品だ。たくさん作ったら、天井からぶら下げてみるとよい。

出典:happywhale.ru

男性でも使えそうなアクセサリー

樹脂粘土を丸めて、専用のパーツを取り付けて乾燥させれば、お店で売られていそうなアクセサリーができあがった。もちろんこれは、男性でも気兼ねなく使えそうなデザインである。


よかったら「いいね!」もよろしく♪