壁に飾って思いっきりムードを出す!理想のクリスマスデコレーション

壁に飾って思いっきりムードを出す!理想のクリスマスデコレーション

何も貼られてない殺風景な壁も、クリスマスが近づいてきた時だけは思いっきりそれらしい飾りをしておきたい。この風景は100円ショップで手に入った材料やDIYで作ったもの、さらにはクリスマスツリー用の電球など、色んな材料を駆使して作っておくのがよい。

2018.7.11 UPDATE

1

クリスマスの雰囲気を作り上げる、数々の素晴らしい壁へのデコレーション!

額縁に黒板を収めて、チョークで絵を描く

黒板塗料を塗った正方形の板を、同じくDIYした額縁に収めて中にチョークでツリーの絵を描き、周りを電飾で飾り付けて壁に飾ると、ムードを出してくれそうな壁飾りになった。

壁にクリスマスツリーを飾る

壁に飾るクリスマスツリーは、小さな絵をたくさん貼り合わせて作ったものでも全然構わない。なおもみの木のポスターがあるなら、四角形に切って少し隙間を空けて貼るのがコツ。

マスキングテープやビニールテープで骨組みを作る

今度は白いマスキングテープを細く切って、ツリーの骨組みと土台を作って貼りつけた。丁度よい間隔でプッシュピンを刺し、そこにオーナメントをぶら下げた電飾を引っかけていくと、ムードある壁のツリーができた。

出典:weheartit.com

壁にライトを飾る

壁に、連結した電球やクリスマスライトを飾るだけで、家の中がイルミネーションのようになる。ちなみにチューブに入ったライトを曲げて、壁一面に飾ると本格的である。

出典:onekindesign.com

ドアにライトを飾る

今度は開け閉めするドアに、連結したライトを飾り付けた。部屋を暗くしてライト部分を付けると、神秘的な光景が広がってくる。なお連結したライトは、100円ショップでも手に入る。

星の枠にワンポイントを付けて

固い針金で作った大きな星を、糸で吊るしたら、造花の葉っぱやポインセチアの花などを飾り付けると、ハンドメイドならではのクリスマスらしい飾りができあがった。

出典:onekindesign.com

ヒトデは、立派な星となっている

海で見かけるヒトデは、星の形をしているので、是非とも壁にあしらうクリスマス飾りに応用させてみるとよい。電飾と一緒に飾っても全然違和感はなく、むしろクリスマスを盛り上げてくれる。

出典:onekindesign.com

紙で作った星を飾る

大きな画用紙を折って作った、いくつもの角がある星をドーンと飾るだけでもOKである。ちなみにこの星を作り上げる紙は、柄があるものでも全然構わない。

葉っぱを繋げた松ぼっくりを飾る

道端で拾ってきた松ぼっくりと連結した葉っぱ(造花でもOK)を一緒にまとめて飾りつけると、寒い冬の時期に映えそうな飾りができあがった。なお、所々に赤い実を飾っても構わない。

出典:www.lowes.com

板にプレゼント入れとツリーを取りつける

真っ白に、ムラなく塗装した板にもみの木の枝を貼りつけていき、そこにオーナメントをぶら下げ、下にプレゼントを入れる平べったいもの入れを取り付けると、こんなに立派な壁への飾りができあがった。

星から作られるツリー

大きいものと小さいものがある星の枠にひもを付けて、丁度いい間隔で画鋲を刺した壁に飾りつけていくと、星で構成されるツリーができあがった。このシンプルな感じがなかなかよい。

窓とリースを付ける

ガラスをはめ込んだ窓枠と、外窓を壁に飾って、そして窓枠の方には直径が大きいリースを飾っている。もういらなくなったものでも、工夫するとこんなに見栄えがよいものになるのだ。

ドライフラワー、造花を飾ってもよい

向こう側が見えるおしゃれな窓の両側には、花を活けられるブリキ製の花瓶が飾られている。そしてその花瓶には季節の花を生けることによって、クリスマスのムードを出している。

もみの木に切った紙を連結させる

もみの木の形に切った黒い紙をタコ糸で連結させて、白い壁に吊るしてみると、シンプルだけど十分におしゃれな飾りになっているのが伝わってくる。なお紙の形はもみの木だけではなく、他の形でも全然構わない。

文字をレタリングした紙を額縁に入れる

アルファベット文字をレタリングして、クリスマスをお祝いするメッセージを刻み込んだ紙を収めた額縁を、壁に飾りつけた。これなら幸せなクリスマスを願えそうだ。

古ぼけたドアにリースを飾って、そのまま壁に

かなり古ぼけて、とうとう外すこととなったドアにリースを飾って、壁に立てかけて置くだけでも、立派な飾りはできあがる。そしてそれは、そばにあるクリスマスツリーと馴染んでいる。

机を壁にくっつけて、その上や周りを飾る

今度は勉強や作業を行うのに使う、シンプルな机を壁にぴったりとくっつけて、その上にはクリスマスらしいグッズを飾っていくと、楽しいクリスマスをいつでも迎えられそうなレイアウトになった。

棚と額縁をDIY

分厚い板を壁に取り付けて、物を置く棚を作り、細くて薄い板を横長の長方形にして、クリスマスメッセージを書き込んだ紙を収める額縁を作った。それらを同じ壁に飾るともう最高である。

人工芝で作った星を飾る

人工芝を寄せ集めて作った、大きな緑の星を壁に飾り、その手前には3つに分かれた燭台に乗せたキャンドルが置かれている。例え緑の植物からできた星でも、クリスマスを盛り上げてくれること間違いなし。

出典:weheartit.com

流木とライト、そして写真を組み合わせて

海辺で拾った、長さが異なる流木に、松ぼっくりやヒイラギの葉っぱ、小さな電球の電飾を飾り、仕上げは思い出の写真を両面テープで貼りつけていき、壁に飾って完成。

背面にツリーとベンチをぴったりと付ける

壁にはコートをかけるフックや額縁だけではなく、クリスマスツリーやくつろぐためのベンチもぴったりと設置されている。全体は茶色と白と緑色が目立っているが、十分にクリスマスらしい。

リースを付けた窓枠を飾る

もう捨てるしかなかった、6つに仕切られている窓枠に丁度よい大きさのリースをぶら下げて、壁を盛り上げる飾りへとリメイクした。そして下の方にはサンタの掛け声を記した紙が貼られている。

2つに分けて、クリスマスらしいものを飾る

ちょうど直角になっている壁に、1つはメリークリスマスのメッセージを書いた板とガーランド、もう1つには大きな直径の板にリースを飾ったものを飾り付けた。たとえ狭いリビングでも、これらの飾りがあれば文句なし。

出典:onekindesign.com

天井にはツリー電球、壁にはDIY作品

天井に、クリスマスツリーに巻き付ける電飾を貼り付けると、まるできれいな星空を連想させるようなインテリアになった。そして壁にはDIYで作った棚が設置されていて、その上にはハンドメイドの小物が置かれている。

壁一面に、平面状のツリーを飾る

クリスマスツリーを置く場所がないという方は、壁にもみの木の枝を貼りつけて、仕上げに幹を付けて、表面にたくさんのオーナメントを飾っていっても構わない。

出典:weheartit.com

連結した電球を弛ませて飾る

ベッドルームにやっておきたいこのアイデアは、コードで連結した大きめの電飾を弛ませるように壁に飾っていることである。これもなかなか女の子にとって嬉しいデコレーションとなった。

出典:www.houzz.com

電飾とオーナメントだけのツリー

壁には一切の骨組みを一切貼らず、透明なテープを使って電飾を貼りつけていく。木の形状が作り上げられたら、色んなオーナメントを飾って上に雪の結晶を乗せると、銀色をテーマカラーとした立派なツリーになった。

高い所から線を垂らすだけでも、ツリーは作れる

今度は電飾を左右にジグザグにせず、高い位置に付けた星から斜めに垂らしている様子を表現した。ちなみに電球の間には、紙で作ったオーナメントを飾っても構わない。


よかったら「いいね!」もよろしく♪