東京の「タイ料理」のお店!ランチ/ディナー別に分けました。

東京の「タイ料理」のお店!ランチ/ディナー別に分けました。

トムヤンクンを始め、パッタイ、グリーンカレーなどの種類がある「タイ料理」は、色んな香辛料を使って独特の味に仕上げていることが特徴である。それらは暑さで食欲がない時や、夏バテにも効きそうである。さらに、暑い夏を乗り切れそうな東京のおすすめタイ料理の店はたくさんあるのだ。

東京スカイツリーの近くにあって多種多様なメニューをそろえたタイ料理ウィパダー

「パット・タイ」と言う現地の屋台では当たり前に売られ、タイのB級グルメとして称されていそうな、米粉の麺で作った焼きそばが看板メニュー。味付けも、ナンプラーや粉唐辛子、オイスターソースなどを使って、より複雑な味わいになっている。

住所:東京都墨田区太平2丁目4−9

ウィパダーで味わっておきたいのがバミーヘーンというタイ風麺料理

こちらも、現地の屋台で当たり前にあるタイ風のラーメン。肝心のスープには、魚を発酵させて作ったナンプラーという調味料が欠かせない。ウィパダーで美味しい料理を食べ、お酒を飲んだ後の〆にもピッタリ。

忘れられない夜になりそう!東京の素晴らしいタイ料理ディナー!

ランチや居酒屋メニューがともに充実しているバーン・キラオ下北沢店

ランチメニューも充実しているが、店内の雰囲気から夜に行くと本当にタイにいるような気分になれて、ディナーメニューは、どれもお酒に合い満足できるようなものが揃っているので、日本の居酒屋に飽きてしまったら、ぜひここに立ち寄るとよい。

住所:東京都世田谷区北沢2-30-2
   丸和センター2F

銀座に位置して高級な夜景も見られるジムトンプソンズテーブル タイランド

高級なタイ料理のディナーを味わいたい人におすすめな「プリフィックス セレクトコース」もあって、接待や歓迎会、送別会にも最適である。1つ1つの洗練されたタイ料理が、極上の雰囲気を醸し出す。

住所:東京都中央区銀座2-2-14 
   マロニエゲート10F

出典:www.facebook.com

料理だけではなく大自然や解放感も満喫できるペパカフェフォレスト

井の頭公園の森の中にあるタイ料理レストラン。そこは、夜になると、まるでアジアンリゾートにいるような雰囲気に包まれる。その理由は吹き抜けの店内の明かりと、店を囲んでいる木々によって、もうここは日本ではなく本当のタイだという気分を満喫できそう。

住所: 東京都 三鷹市井の頭4−1−5

出典:mangotree.jp

大勢でわいわい囲んで食べたいタイスキが目玉のマンゴーツリーカフェ有楽町

独特の味わいのスープを十分に煮立たせて、肉、魚介類、ワンタン、練り物、野菜、麺類などを入れて煮込んで食べる。ディナーにふさわしいタイの鍋物「タイスキ」が名物の店。鍋物が好きな日本人は、この料理を気にいること間違いない。

住所:東京都千代田区有楽町1-11-1
   ビックカメラ有楽町店6F

PREV NEXT

よかったら「いいね!」もよろしく♪