バッグハンガーはカバンで持ち運べる携帯型フック

バッグハンガーはカバンで持ち運べる携帯型フック

カフェやレストランで、バックなどの荷物を置く場所がないという時に役に立つのが、持ち運びができる「バッグハンガー」である。それはバックに入れられるほどの小さい大きさなのに、しっかりとバックを支えてくれる優れものである。そして、女性が喜びそうなデザインも出てきている。

2019.11.26 UPDATE

7

お出かけの強~い味方!カバンに入れておきたいバッグハンガーって?

出典:www.weiku.com

これが多くの女性がお出かけの際に持ち歩いているバッグハンガー

左はバッグに入れる時の畳んだ状態、右はバッグを引っ掛ける時の状態。青いプラスチックの宝石をテーブルの上に置いて、伸ばした部分にバッグなどを引っ掛けるという使い方である。

バッグハンガーで肝心となる使い方は写真で見て分かるようにこのようにして使う

中心部分をテーブルにおいて、周りを囲んでいる伸びるフック部分を下に向けて使う。バッグを引っ掛けてみると、小さい割には、しっかりしているということが伝わってくる。
※バッグの重さによっては、支えられない場合があります。

イラストや可愛い模様が描かれた、おすすめデザインのバッグハンガー

可憐なバラのバッグハンガーはいかにも女性にふさわしいデザインだ

全部で8色ある、バラの花のバックハンガー。これは女優やモデルなどが愛用していそうで、使ってみると、まさに女性らしさがあふれてきそうだ。

中心部分に着物にありそうな和風の模様が描かれたバッグハンガー

千代紙や着物でありそうな和風の模様だって、バックハンガーにしっかりと使える。まるで本物の縮緬(ちりめん)が描かれているように見える。

出典:www.oempromo.com

カラフルな大きめの宝石が加わったバッグハンガーもなかなか素晴らしい

しっかり研磨された、大きめのプラスチック宝石が付いたバックハンガー。どの色もキラキラに光り輝いているのが特徴。

出典:www.amazon.co.uk

こちらはハート型だけど中心及び周囲に宝石パーツが加わっている

今度の中心の形状は、女の子らしいハート型になっている。周囲は細かいラインストーンで飾られていて、さらに真ん中の輝く宝石もハート型なので、より可愛さが際立つ。

キラキラ感がたまらないラメ付きバッグハンガーも多くの人から人気がある

まばゆい輝きを放つ精密なラメが真ん中に付いたバックハンガー。これもキラキラしているものがお好きな方におすすめ。

出典:www.ebay.co.uk

こちらはきらめく星の形となっていてこれにもまばゆいラメが合う

先ほどのラメのバックハンガーは、このような形状にアレンジしても悪くない。縁にもラインストーンが付いているので、これぞまさに瞬いてきらめく星と言える。

花とパールのバッグハンガーはなかなかおしゃれな雰囲気が詰まっている

女の子にふさわしいパステルカラーのピンクの花と、ゴールドと白のパールが付いた、可愛いハンガー。写真のようにまとめると、まるで手提げバッグのような形になる。

びしっと整っていてシャープな印象がある正六角形のバッグハンガー

今までは円形やハート型が多かったが、正六角形だってバックハンガーにふさわしい。多角形であると、丸い時にはなかったおしゃれな感じが十分にする。

かわいい猫のイラストを付けてガラスカバーで覆われているようにまとめる

メガネをかけた愛嬌がある猫のイラストを付けたバックハンガー。表面が、ぷっくりと膨らんでいるのがよい。

見た目は至って素朴だが十分におしゃれな雰囲気があるバッグハンガー

猫、馬、クマの絵柄とシルエットが描かれたバッグハンガー。こちらはあまり派手な柄やキラキラした感じが好きではない方におすすめ。

出典:www.amazon.com

中心に水色のラインストーンを貼りつけた青い立体の花を乗せてもよい

空や海のような明るい青色の花とラインストーンを取りつけたバッグハンガー。夏のお出かけに持っていきたいような、涼しげな印象が出ている。

引っかける部分には小さなリボンも付いているフクロウ型のバッグハンガー

知恵を与えてくれると言われる鳥・フクロウを模ったバッグハンガー。これは敬老の日のおばあちゃんへのプレゼントにも最適である。

目の部分がパールで体の部分がオーロラ色でまとまっている神秘的なフクロウ

形状は先ほどのフクロウと全く同じだが、体の模様が虹のように神秘的なものとなっているのが最大の特徴。これはあえてミステリアスなものを好む人に打ってつけだ。

自動車をよりかっこよく引き立てるためにあるロゴをそのまま取り入れる

自動車が好きな方におすすめ。写真は車メーカー・フォルクスワーゲンのロゴを使っているが、ベンツやBMWなどの車のロゴもある。

ワイルドなヒョウ柄だってバッグハンガーにふさわしいと感じられる

野性的なヒョウ柄は、女性にも人気がある。ヒョウ柄の他にも、ピンクのヒョウ柄、ゼブラ柄、トラ柄などのアニマル柄もある。

ラメの輝きが加わってますます栄誉があるように見える王冠モチーフ

まばゆい輝きを放つラメと、先端部分に埋め込まれているラインストーンが調和して、王族が愛用していそうな王冠のバックハンガー。色も4色あって、高級で豪華な印象が出ている。

縁がラインストーンで飾られた黒い蝶のモチーフをそのまま埋め込む

黒い羽を広げた、美しい蝶はバックハンガーに持って来いのモチーフだ。何より背景が白いので、くっきりと目立っている。さらに羽の縁と体の部分には、ラインストーンが埋め込まれているのもよい。

頭と尻尾がフック部分で繋がっているかわいい子猫だっておすすめ

人々に愛されて、ペットにもなっているかわいい動物・子猫がバッグハンガーのモチーフになった。全体は細かいラメで覆われていて、しっかりとものを支えられるようになっているのが特徴。

今まで紹介してきたバックハンガーとは異なる形状をしたクリッパ

一見ただの輪っかのように見えるが、れっきとしたバックハンガーである。これは今まで紹介したものと違って、輪を開いて使うのが特徴。そして重さは、なんと21kgまで耐えられ、さらにクリッパはバッグハンガーのブランドとして有名である。

ハートの形のクリッパになっても十分に使えることに変わりはない

先ほど紹介したグリッパを応用させて、愛情が伝わるハート型にした。この形でもバッグをしっかりと吊るすことができて、色も高貴な金色や銀色となっているのが特徴。

幸せの象徴・四葉のクローバーが色んな色になってハンガーに使われた

4つのハートが重なり合うと、幸せの四葉のクローバーとなる。今回はそんなクローバーをモチーフにしていて、しかも複数色の色を用意している。これをカバンに付けていけば、思わぬ幸運に出会えそう。

出典:www.ebay.com

目と中心の部分にラインストーンがあしらわれているカエルの王様

おとぎ話に出てきそうな、かわいいカエルの王様がバッグハンガーに取り入れられている。全体は、緑色で統一していて、所々にラインストーンがあしらわれているのがなかなか素晴らしい。

出典:www.ebay.com

周りがピンクのラインストーンで囲まれているパリのエッフェル塔

桜のようなピンク色のラインストーンの中心には、フランスの首都・パリのシンボル・エッフェル塔がどーんとあしらわれている。ちなみに周りがピンク色だと、プランタン(フランス語で春)という言葉がよく似合う。

出典:www.ebay.com

金色に輝く海賊のデザインモチーフをそのままバッグハンガーに生かした

バッグハンガーは、何も女性向けのものばかりではない。写真のように男性でも気兼ねなく使えそうなデザインも出てきている。そして今回のデザインは、金色のドクロにサーベル剣が交差している、格好いい海賊のロゴとなっている。

出典:www.gizmine.com

こちらも従来通りの形ではなく両側の軸がしっかりした眼鏡の形をしている

眼鏡の形そのものを生かして、立派なバッグハンガーを作った。身近なものがこんなに便利なものになるなんて、なかなか思いつかない。ちなみにこれは使わない時は、普通の眼鏡のように折りたためる。

出典:www.ebay.com

丈夫な金具・カラビナを連想させるようなデザインもおすすめである

この形状は、登山などで使われる丈夫な金具・カラビナを連想させ、全体にはっきりとした色が塗られているので、カジュアルなウエストポーチやリュックサックなどを引っかけるのにふさわしい。

出典:gleasta.ie

バッグそのものが、おしゃれなデザインのバッグハンガーになった

こちらは、ごく普通の手提げバッグそのものがおしゃれなデザインのバッグハンガーになっている。バッグ全体に繊細なシルバーのラメが付いていて、フックの内側には白鳥を模った繊細な飾りがついている。

麗しいカメオの模様が刻まれた、上品なデザインもある

ブローチで使われるカメオは、繊細な作業が必要となる工芸品である。それを惜しげもなくバッグハンガーに採用するなんて、非常に素晴らしい。そして背景が黒いと、白いカメオ部分がはっきりと目立つ。

出典:www.etsy.com

取り外しのしやすいキーホルダーが付いていると、なおさら便利

やっぱりバッグハンガーを持ち歩くなら、使いたい時にすぐに取り出せることが求められる。だから丈夫なチェーンに繋いで、ナスカンというキーホルダー金具を取りつけると、使いたくなったら瞬時に取り出すことができる。

冬の時期に使いたい、白い背景にはっきりと映える繊細な雪景色

真っ白な背景には、青色や水色で描いた美しい雪景色が広がっている。しかも降り積もる雪は結晶のような形状になっていて、全体はしんしんと降っている清らかな風景を醸し出している。なのでこれは冬の時期に是非とも使いたい。

大切な人と取った思い出の写真を、バッグハンガーにあしらう

何の飾りも付いていないバッグハンガーには、家族や恋人、友人同士で撮影した思い出の写真をあしらっても悪くない。ちなみに貼り付ける時は表面をマニキュアのトップコートで覆って、最後は透明なレジン液を塗って硬化させるとよい。

イギリスの国旗・ユニオンジャックをカラフルにしたものをあしらう

若者向けのファッションアイテムに取り入れられることが多いイギリスの国旗・ユニオンジャックはバックハンガーに既にあしらわれているが、従来通りの色彩ではなく、このようにカラフルな色彩を採用しても全然悪くない。

ゴージャス感あふれる、キラキララインストーンのバッグハンガー

サンリオショップでも売れそうなハローキティを模ったデコレーション

日本の人気キャラクター「ハローキティ」のバックハンガーを、ラインストーンでさらにアレンジ。こうすることで立体的な感じが出ている。

ピンクのヒョウ柄×ハート型でさらにかわいいバッグハンガーになった

野性的なヒョウ柄も、このようにアレンジすると、とてもキュートになる。従来のような薄茶色ではなく、あえてピンク色にすると、可愛さが増す。

中心部分には筆記体で書いたイニシャル文字を付けても全然悪くない

AからZまでの、アルファベットのイニシャルを模って付けるのもよい。文字や背景の色の組み合わせを変えると、自分だけのオリジナルができる。

わずかな場所に大きめのストーンを付けるとさりげない印象を与える

細かいラインストーンと、研磨された宝石のような大きめのビジュー(ストーン)を付けたバッグハンガー。ビジューを付けることで、より高貴な感じがする。

バッグハンガーに生かしたどのデコレーションもすごくオシャレすぎる

細かいラインストーンで模様を作るだけではなく、雫型や大きめのビジューを付けたりすることで、色んなデザインのバックハンガーができあがる。なお、使うラインストーンは、クリスタル加工のブランド・スワロフスキー社のものがおすすめ。

今度はラインストーンを散らすように配置して、模様を作った

ラインストーンでのデコレーションは、全体を隙間なく埋め尽くさなくてはならないという決まりはなく、このように散らすように貼り付けても悪くない。そして今回は左から右に行くにつれて徐々に小さくなって散らばっているのがわかる。

甘い香りがしてきそうなスイーツデコだってバッグハンガーを引き立てる

食べられないホイップクリーム・シリコーンホイップを絞って、接着剤代わりにして、色んなお菓子のパーツをトッピングした。いかにもスイーツ好きにはたまらない、甘い香りがしてきそうなバックハンガーである。

出典:www.akton.pl

黒いハートの縁に、クリスタルのラインストーンで輝きを加える

今度は従来のような丸い形状ではなく、かわいいハート型を留めている。もちろんこれもデコレーションに打ってつけで、今回は真ん中部分を黒くして縁の部分に細かいクリスタルのラインストーンを貼り付けた。


よかったら「いいね!」もよろしく♪