秋田県の名産品・お土産をまとめ!グルメな商品あつめました

秋田県の名産品・お土産をまとめ!グルメな商品あつめました

東北地方にある「秋田県」は、米がたくさん採れることで有名だが、美味しいお菓子や食べ物などのお土産、そして地元自慢のお酒などが充実している。特に食べ物は心が和んできそうなものが多いので、是非押さえておきたい。

2018.10.31 UPDATE

8

出典:shop.eitaro.net

ご当地お菓子グランプリで見事栄光をつかんだ菓子舗榮太楼 さくらゼリー

ほのかなピンク色のゼリーには、手作業で丁寧に入れた桜の花びらが開花している。もちろん桜の風味もふんわりとするので、春になったら食べておきたい。

花立牧場の新鮮な牛乳と産みたての卵で作ったジロー 秋田ぷりん

地元の養鶏場や牧場で採れた、新鮮な卵と牛乳を使い、バニラビーンズの風味を利かせた、子供から大人に幅広く親しまれるプリン。一口食べるとその優しい味わいに、誰もが虜になる。

出典:akita.keizai.biz

熱い緑茶と一緒に食べるともう格別の味になるなまはげまんじゅう

これも、秋田県に来たら買っておきたい名物土産。秋田のシンボルと言える「なまはげ」を型に取り入れて、中には国産の小豆で作った餡をぎっしりと詰めていて、緑茶とよく合う味になっている。

リンゴの甘さとパイ生地の香ばしさが調和した秋田県産りんごを使ったパイ

実は秋田県では、青森に負けないくらいの美味しいリンゴを育てている。そのリンゴを甘く煮込んで、よく練ったパイ生地に包んで焼き上げて、食べると幸せな気持ちになれそうなアップルパイに仕立て上げた。

中に詰まっているあんこにはほのかな塩味もあるのが特徴のおがどら

秋田県が所有する「男鹿半島(おがはんとう)」から名前を取った、素朴だけど十分に美味しいどら焼き。何より甘さが控えめで、包んでいるパッケージにはなまはげの絵が使われている。

出典:www.assp.co.jp

青豆のドラジェはたった一粒でもたくさんのこだわりが詰まっている

ヨーロッパでお祝い事に使われる、パステルカラーの砂糖衣をまとったお菓子・ドラジェを、秋田らしくアレンジした。あきた香り五葉という青豆をフリーズドライ加工して、ホワイトチョコレートで包み、仕上げにパステルカラーのチョコレートで包んで完成。

一度食べると病みつきになりそうな風味が詰まっているはたはたパイ

冬になるとたくさん獲れる魚・ハタハタの形に見立てて焼き上げたパイ。味付けはハタハタを発酵させて作る調味料・しょっつるを使っていて、地元の人や観光客に幅広く愛されている。

出典:www.ekipara.com

地元で獲れた米を粉にしてからふんわりと焼き上げる雪の茅舎バウムクーヘン

これは、通常のバームクーヘンとは大きく異なる。まず主な材料は小麦粉ではなく米粉を使っていて、さらには比内地鶏の卵や酒造の酒粕を使っているので、ほのかな日本酒の味がする。これぞまさに、秋田らしさをぎっしり詰め込んだ逸品だ。

PREV NEXT

よかったら「いいね!」もよろしく♪