韓国の済州島旅行を楽しむための観光スポット・グルメまとめ

韓国の済州島旅行を楽しむための観光スポット・グルメまとめ

韓国には、ソウルや釜山だけにとどまらず「済州島(ちぇじゅとう)」という島もあるということをご存じだろうか。ここは女性だけでいく旅行にもふさわしい、韓国自慢の島である。もちろん本土に負けないくらいの観光名所や美味しいグルメ、ショッピングを楽しめるようになっている。

2018.11.28 UPDATE

0

観光や思い出作りにふさわしい、見所はまだまだあった!

宿泊で使うホテルには立派なカジノを完備したリゾートホテルもある

日本では禁止されているカジノは、韓国及び済州島で認められていて、さらに済州島内にはカジノ施設を設けたホテルが8か所もある。そしてホテルのカジノは一般に出回っている、旅行者を狙った悪徳なものよりもよい。

遠くから見ると複雑に見える金寧迷路公園(キムニョンミロコンウォン)

済州島に長い間住んでいた、アメリカ人の大学教授が考案して造った、自然の緑の壁が曲線を描いて入り組んでいる迷路が付いた公園。距離は最短で350mあり、迷ってしまうとなかなか抜け出せないことがあるが、結構多くの人に人気がある。

出典:chillytrip.com

ここもチャングムの誓いのロケ地だった済州民俗村 (チェジュミンソッチョン)

この島に住んでいた昔の人々の生活の様子をそのまま再現して残している、済州島自慢の観光スポット。もちろん博物館としての役割も兼ねていて、園内をぐるりと回る汽車のようなバスに乗って見物しても楽しい。

これだけ魅力があふれている、済州島に向かうにはどうしたらよいか

日本各地の空港から出ている直行便で簡単に渡れるのがありがたい

日本から、韓国・済州島に渡れる直行便はたくさん出ていて、そのほとんどが大韓航空という直行便を取り入れている。やはり一番短い時間で渡りたいなら、九州地方の空港がおすすめだ。

PREV NEXT

よかったら「いいね!」もよろしく♪