アンティークだけどしっかり整理できるプリンターズトレイ活用法

アンティークだけどしっかり整理できるプリンターズトレイ活用法

プリンターズトレイ(パーティショントレイ)は、印刷技術の原点でもある「活版印刷」に不可欠な細かい活版をしまうのに役立ったものである。それは今、あちこちに仕切りがあることから、細かいものを整理でき、壁にかけられるインテリア収納として役立っていることで有名なのだ。

2018.2.21 UPDATE

3

活版印刷を手助けしてきた、「プリンターズトレイ(パーティショントレイ)」とは?

これが、プリンタトレイ本体

社会を大きく変えた技術・三大発明の1つである「活版印刷」は、現在の印刷技術の基礎となった技術だ。しかしその当時の印刷方法は、今のプリンターと比べてみると大変手間暇かかるものだった。それを少しでも軽くするために、このような道具が編み出された。写真で見てわかるように、何枚ものトレイがちょうどよい高さの土台に、引き出しのように収められている。

1枚引き出しを取り出すと、こんな感じ

プリンタトレイを一枚引き出すと、このように細々とした仕切りがびっしりとある。これは現在では、紛失しそうな細かいものの整理に最適だ。そして色を塗ったり引っ掛けるための金具をつけることで、自分オリジナルのプリンタトレイができあがる。

出典:wptidbits.com

元々は、印刷に必要な文字をしまう所だった

これが、活版印刷に欠かせない「活版」という、文字1つ1つを刻印した部品である。見てわかる通り、非情に細々としているので、失くさないように大切に保管するなら、先ほど紹介したような形状のトレイが望ましい。

プリンターズトレイ(パーティショントレイ)に手芸用品を収めたり、布やリボンなどでかざってもGOOD!

出典:www.flickr.com

色んな色のミシン糸をしまって

手芸で使う、色んな色のミシン糸整理は、プリンタトレイにお任せである。このようにすることで、どこにどんな色の糸があるか一目瞭然となる。さらに、上の方にも糸を置けるのはありがたい。

糸の他にも、色んな手芸用品をしまって

糸の他にも、針刺し、レース、リボン、ボビン、はさみなど、手芸用品に必須なものをしまっている。
背面となる底の部分に、色んな柄の布を貼っているので、より手芸にふさわしいものとなった。

出典:stampington.com

手芸に使う、ボタンやレースなどをしまって

様々な形や色がある、ボタン、スナップボタン、バイアステープ、レースリボンなどもきちんと分類できて収納することができる。全体に白を塗っていて、上品な感じを出しているのがよい。なお、これは壁にかけることはできず、机の引き出しにしまうことしかできないのであしからず。

色とりどりのビーズをしまって

アクセサリー作りに使う、ビーズやパワーストーンだって、プリンタトレイでスッキリと整理できる。他にも、テグスやCカン、Tピンなどの金具などをしまっておいてもよい。これも壁にかけることはできないが、面積の広い引き出しにしまっておくことができ、使う時にはこれをテーブルの上に置けばよい。

絵本にありそうな、メルヘンチックな感じ

全体を白く塗装して、背面に色んな柄の布を貼りつけ、上に小さなガーランドをあしらい、そして色んなミニチュアを飾ると、絵本に出てきそうな、メルヘンチックな世界ができあがる。組み合わせを変えると、どこにもない自分オリジナルのメルヘンワールドができあがる。

ピンク調の布と、花を付けて

まさに夢のような、絵本のお花畑みたいな感じが出ている。背景はパステルカラーを基調とした布を貼りつけ、レースリボンを所々にあしらい、色とりどりの花を取りつけた。こんなにかわいいなら女の子の部屋の壁に付けておきたい。

現在それは、自分の好きなものを整理しながら飾れるものになっている!

出典:www.etsy.com

海辺で拾った、貝殻コレクション

海辺に転がっている貝殻を拾う人は多い。アクセサリーなどに加工してもよいが、このように黒く塗装したプリンタトレイでディスプレイしても全然悪くない。また、貝の標本のようにも見える。

こちらは小さくてかわいい貝殻が揃っている

マリンテイストが好きな女性にぴったり。今度はプリンタトレイをアイボリー色に塗って、桜貝をはじめとする小さくてかわいい貝柄を飾っている。

散らかりがちな、子どものおもちゃもスッキリと

あちこちに散らばってしまいそうな、ミニカーや小さな人形も、これによってすっきり片づけられる。そして紛失の心配もない。向きを縦にしてあるので、まるで駐車場付きの高層マンションみたいな感じがする。

トレイによって、背の高いおもちゃも収められる

まさに、子供が遊びに行きたくなるおもちゃの街並みといった感じが出ている。白い全体、そして背景もポップな感じにしているのがとても良い。箇所によって、少し背の高いおもちゃを収めることもできる。さらに上にもおもちゃを飾っていると、なおさらよい。

かわいいお人形さんを飾って

ついつい集めちゃう、かわいくて小さいお人形は、こうやって飾りたい。プリンタトレイ自体が持っているアンティーク感と非常にマッチしている。

色んな薬を置いて

ハンドクリーム、軟膏、缶に入ったばんそうこうなども、プリンタトレイに収めても悪くない。こうするとまるで昔の古き良き薬屋さんのようなディスプレイになる。

思い出の写真を飾って

家族や大切な人と過ごした瞬間の思い出を、従来のような額縁ではなくプリンタトレイに収めている。所々を、マスキングテープやかわいいシールで飾っているのがとても素晴らしい。

子供の成長を一面にあしらって

誕生してからずっと成長してきた、大切な我が子の記録も、このようにディスプレイすればよい。これからの成長が非常に楽しみになってくる。

出典:www.etsy.com

聖なる夜・クリスマスの雑貨を飾って

サンタクロース、クリスマスツリー、靴下やブーツ、雪だるまなどを飾り付けた。クリスマス限定のプリンタトレイディスプレイに応用しているのがわかる。

レゴブロックの人形を飾って

世界中で人気があるブロックのおもちゃ・レゴブロックを盛り上げてくれるレゴ人形を、仕切り一面にびっしりと飾った。まさにレゴ人形展覧会と収納の利点を得られる。

デコパージュを施して

最近話題になってきている手芸技法・デコパージュを背面に施し、アンティーク小物で飾り付けた。
ただでさえアンティークなプリンタトレイが、さらにグレードアップした。

出典:www.etsy.com

移り行く自然の季節を敷き詰めて

秋から冬へ移り変わる季節の情景をあしらった。背景だけではなく、公園で拾ってきた本物の落葉や小枝、小石を貼りつけていて、より風情を出している。

ハロウィン風に

10月31日に行われるお化けの祭典・ハロウィンをモチーフにした飾りつけをして、期間限定に仕上げた。お化けカボチャ、魔女、幽霊をびっしりをあしらい、不気味さと楽しさ、そしてインテリアを出している。

ごちゃごちゃになりがちなお気に入りのアクセサリーもプリンターズトレイですっきり収納!

出典:indulgy.com

まるでアクセサリーショップのような感じである

プリンタトレイに、ヒートンビスを取り付けると、絡まりやすいアクセサリーを引っ掛けてしまえる優れものに変身する。外側の下の方にもフックが取り付けられて、そのままだと絡まりやすいネックレスを飾れるというのがよい。

出典:www.etsy.com

1つ1つの仕切りの底に、それぞれ違う色を塗って

背面が明るい色であることによって、まるで海外にありそうな明るくて楽しい町並みのような雰囲気がある。そして、その中にしまったアクセサリーも引き立ってくる。

2つ合わせてトランクに

2つのプリンタトレイを、蝶番という金具で繋ぎ合わせると、まるで旅行で使うトランクのようになる。このような形状ならお祭りなどでの行商にもぴったり。

出典:www.etsy.com

海のようなマリンブルー色を塗って

美しい海の色・マリンブルーを全体に塗って、よりおしゃれにしている。さらに中にアクセサリーを収めることで、さらに全体が盛り上がる。

PREV NEXT

よかったら「いいね!」もよろしく♪