沖縄観光の美味しいお土産はこれで決まり!名物料理・お菓子・珍味など

沖縄観光の美味しいお土産はこれで決まり!名物料理・お菓子・珍味など

まさに、日本の南国と称えられそうな地方・沖縄県。その県は、青い海などの豊かな自然や伝統芸能を楽しめることはもちろん、多くの人に喜ばれそうな個性的で珍しい食べ物のお土産が充実していることを紹介する。

7

食べると元気があふれてきそうな、地元で親しまれる料理のお土産

柔らかく煮込んだ肉も付いたシンコウコーポレーション  ソーキそば

沖縄の食堂では当たり前にある名物料理・ソーキそばを家庭でも手軽に食べられる商品。麺はもちろん、肝心の具材である味付けした骨付き肉・ソーキも入っている。

若い人向けのローカルフードが家庭でも楽しめるオキハム タコライス

ご飯の上にかけるだけで、若い人に人気の沖縄料理・タコライスができあがる便利な商品。ついている辛いソースをかけるとなお美味しくなる。
(さらに、ちぎったレタスやチーズをかけると、もう最高)

豚肉を始めとする具材や素朴な味わいが楽しめるオキハム じゅーしいの素

素朴が味わいが特徴の、沖縄風炊き込みご飯の素。といだ米と一緒に混ぜ合わせ、炊飯器で炊いて蒸らすだけでできる。

地元で獲れたゴーヤーを具材にしたオキハム ゴーヤーカレーもおすすめ

こちらは沖縄の名産品・ゴーヤーを使ったレトルトカレー。カレーのスパイシーさが、ゴーヤーの苦味を和らげている。

沖縄の海で獲れた海藻を使ったメイハイ物産 アーサスープも最高

アオノリのような海藻・アーサを使ったあっさりした味わいのスープ。お湯に溶くだけで簡単にできるインスタントとなっている。

お湯で戻すと炒め物などの色々な料理に応用することができるくるま麩

一見フランスパンのように見える麩。これをお湯に浸けて戻して輪切りにして、みそ汁の具にしたり、フーチャンプルーという炒め物に使ったりする。

長く煮込んだ時に出る柔らかさと独特の味付けがたまらないオキハム 沖縄ラフティ

独特の味付けをして、じっくり煮込んだ沖縄自慢の豚角煮・ラフティ。一口食べると、その柔らかさに虜になる。

出典:wowma.jp

さらにオキハムでは豚の足を骨ごとぶつ切りにして煮込んだてびちもある

豚足・てびちをあっさりとしたダシで煮込んだ逸品。骨から出る旨みと、美容に良いコラーゲンが豊富にある。

さらに食べやすいようにインスタント食品になったマルちゃん 沖縄そば

カツオのダシと骨付き肉・ソーキの風味のスープで頂く、インスタントの沖縄そば。さらにカップラーメンタイプのものもある。

那覇空港限定で売られるオキハム ちゅら海の防人(さきもり)カレー

沖縄の塩・かつおダシなど、海にまつわる素材を始め、隠し味にマンゴーペーストを使って仕上げたレトルトカレー。具材のとろとろ軟骨ソーキがたまらない。

カツオ漁で栄えた地域の名物でもあるオキハム 沖縄もとぶのかつおめし

美ら海水族館のある、本部町(もとぶちょう)はカツオがたくさん取れる。これはカツオという、海の恵みを味わえる炊き込みご飯の素。

袋ごとお湯で温めて食べると美味しいオキハム 沖縄やわらかソーキ

骨の付いたあばら肉・ソーキをじっくり煮込んだ商品。肉の柔らかさと、骨から出る旨みはたまらなく、これは一番最初に紹介した沖縄そばと一緒に食べるとなおよい。

口の中で溶けて何より食べやすい特徴があるオキハム 味付軟骨そーき

今度は硬い骨がないので、食べやすいソーキ食品。軟骨はプルプルになっていて、肉と共に味わい深い旨みを出している。

伝統的な琉球料理として知られているオキハム 中身汁はロングセラー

お祝いやお客様を迎えるのに欠かせない汁物。豚の内臓を具材にしてるが、丁寧に下処理しているので、あっさりした味わいである。

出典:www.okiham.co.jp

その名の通りヤギの肉を使ったオキハム 山羊汁も個性的なお土産

独特のクセがあるけれど、滋養強壮によい汁もの。これは好きな方と嫌いな方に分かれるだろう。

出典:www.okiham.co.jp

お気に入りの具材で簡単にパパッと作れるオキハム ちゃんぷるーの素

好きな野菜で手軽に炒め料理・チャンプルーが作れる優れもの。調味料と豚肉の加工品・ランチョンミートが混ざってあるのが特徴。

地元県民に親しまれているチューリップ  ポークランチョンミート

別名を、「スパム」という、豚肉の加工食品。この商品は、塩分を控えめにしてあるのが特徴で、色んな料理に応用できる。

紅芋・パイナップル・黒砂糖などの味がする、みんなで分けたいお菓子

素朴だけど十分に沖縄らしさが伝わってくる御菓子御殿 紅いもタルト

沖縄を代表するお菓子の1つ。バターの効いたタルト生地と、鮮やかな紫色の紅芋餡が絶妙なハーモニーを生み出す。

出典:www.oki-toku.com

子供から大人まで広く親しまれている琉球銘菓 サーターアンダギー

沖縄でおやつによく食べられる揚げドーナツ。程よい甘さと、食感が好評を呼んでいる。さらには店によって、中にあんこが入っているのもある。

出典:www.chinsuko.com

一箱でこんなに入っていて独特の食感がある琉球銘菓 新垣ちんすこう

お茶菓子にもちょうど良い、サクサクした沖縄の焼き菓子・ちんすこう。店・メーカーによっては塩を少し入れたり、黒糖を入れたりした商品もある。

出典:iyec.omni7.jp

地元で獲れた名物・紅芋をふんだんに使った南風堂 紅芋かりんとう

カリッとした歯ごたえがたまらない、ほのかな紅芋風味のかりんとう。この素朴さは、何とも言えない。

一度食べると病みつきになって止まらなくなりそうな天使のはね しお味

軽い塩味と食感がたまらないスナック菓子。ふわふわした食感を楽しめるのはもちろん、スープに入れたりしても美味しい。

どちらも沖縄で獲れた黒糖とゴーヤーが調和する南風堂 ゴーヤーかりんとう

ゴーヤー独特の苦みを、黒砂糖で押さえ、手軽に食べられるお菓子にした商品。

出典:tinmie.jp

サーターアンダギーにも負けない銘菓・黒ごま黒糖ドーナツ 涙そーそー

有名な歌の題名でもある名前がつけられたドーナツ。生地には黒ゴマを練り込み、仕上げに黒糖蜜をかけ、食感はサーターアンダギーと同じ感じである。

ちょっと白くて塩味も付いているのが特徴のナンポー 塩バニラたると

沖縄の海で取れた「北谷(ちゃたん)の塩」の風味がほのかにするバニラクリームのタルト。

ハイチュウ パイナップル味もなかなか人気のある沖縄土産となる

沖縄だけしか売られていない限定物のハイチュウ。口に入れると、さわやかな沖縄パインの味が迸る。

黒砂糖のコクが行き届いているチョコっとう。は結構売れている逸品

チョコレートと黒糖が合わさって、新しい味のお菓子になった。口に入れると、さらりとした甘さが広がる。

ビールや焼酎・泡盛のお供になりそうな南風堂 ゴーヤーチップス

パリパリした食感と、ゴーヤの苦味と、沖縄の塩が合わさったスナック菓子で、子供のおやつにも、大人のおつまみにも最適。

卵とハチミツの優しい風味が行き届いたふくぎや バウムクーヘン フクギ

沖縄で誕生したバームクーヘン専門店が誇る、自慢の逸品。他にも、まさに木のような「ガジュマル」という商品や、紅芋を使った商品がある。

不二家が沖縄のために開発したカントリーマアム 沖縄県産紅いも

沖縄だけにしか売られていない、紅芋味のカントリーマアム。16枚も入っているので、たくさんの人に分けられる。

普通のロールケーキを沖縄らしく発展させたトレビアン 紅芋チーズロール

紅芋クリームと、チーズクリームが最高の味わいを作りだすロールケーキ。また、ふわふわとした食感のスポンジもたまらない。

出典:www.47club.jp

ブルーシール特製のアイスクリームを詰め込んだトロピカルパック

アイスクリームの店・ブルーシールは、沖縄では超有名で至るところに店舗がある。その店自慢のアイスクリームを楽しめる詰め合わせで、沖縄らしい味が豊富にある。そしてこの商品は、全国への発送も承っている。

地元の名物料理の味をそのまま表現した、沖縄めんべい

出典:www.pablo3.com

チーズタルト専門店・パブロが手掛けた沖縄限定の紅芋チーズタルト

ちゃたんの塩が隠し味の、沖縄塩キャラメルアーモンドフロランタン

通常のスイートポテトとは一味違う紅包は、農林水産大臣賞を受賞した

ビールやジュース、お茶なども、喜ばれそうな個性的なものばかり!

出典:www.hoodo.jp

1リットルの水にティーバックを漬けるだけでできる比嘉製茶 さんぴん茶

冷たくしても熱くしても美味しい、沖縄のジャスミン茶。地元では、食堂のテーブルにやかんに入れられて置いてあったり、缶やペットボトルに入って自販機で販売されている。

出典:kumejimanoni.com

安心と安全・そして健康に配慮した久米島物産販売 ノニジュース

沖縄の大自然が育んだ珍しい果実・ノニを、手間暇かけてジュースに仕上げた。これは、ジュースというより、健康でありたい人のための商品である。

出典:www.zanpa.co.jp

ザンシロの愛称で親しまれている比嘉酒造 残波25度は結構人気が高い

フルーティーな香りが特徴の、沖縄の名酒・泡盛。なおこの銘酒はモンドセレクションで賞されている。

レモンスカッシュよりもあっさりしたJAおきなわのシークワーサードリンク

沖縄で有名な柑橘類・シークワーサーの爽やかさが生きているジュース。暑い時に、冷やして飲むと最高。

出典:www.tai-ga.co.jp

たっぷりの果汁が詰まった沖縄キーコーヒー株式会社 マンゴードリンク

一口飲むと、南国フルーツの王様・マンゴーの味が広がるジュースで、マンゴー好きにはたまらない名品である。

爽快という美味しさが詰まった地元らしいオリオン ドラフトビール

沖縄でしか製造・販売されてないビール。色んな料理に適していて、爽快な飲みやすさとのど越しがたまらない。

沖縄らしさを詰めた野菜ジュース・沖縄伊藤園 充実野菜 ゴーヤーミックス

ゴーヤーを始め、沖縄で育った色んな野菜や果物をふんだんに使ったジュース。野菜不足の人におすすめ。

健康を維持するために毎日飲んでいる人も多いポッカ うっちん茶

沖縄の方言で「ウコン」を意味する「うっちん」を使ったお茶。一見クセがありそうに見えるが、実は飲みやすくて、健康にもいいお茶なのだ。

濃厚でしっかりした甘さがあるブルーシールチョコドリンクも人気

先ほど紹介したアイスクリームの名店・ブルーシールから出された飲料。コクのあるチョコレート味が詰まっていて、つい何杯でも飲んでしまいそうである。

晩酌のお供にピッタリ!ユニークな名産品の珍味!

出典:www.ryukyu-h.com

そのまま食べても三杯酢に付けて食べても美味しい名物・海ぶどう

プチプチした食感が面白い海産物。そのまま食べても、ついているゆず醤油をかけて食べても美味しい。なお、保存する時は冷蔵庫ではなく必ず常温で保存すること。

ウニや高級チーズにも負けないくらい素晴らしいあさひ 豆腐よう

豆腐を泡盛や麹などに長い間漬けて発酵させた食品。味や食感は、チーズのような感じである。これは、好きな方と嫌いな方に分かれる可能性が高い。

PREV NEXT

よかったら「いいね!」もよろしく♪